<$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> <$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> 6時間以上寝ると損する?! 前編

6時間以上寝ると損する?! 前編

6時間以上寝ると損する?! 前編

睡眠には「レム睡眠」「ノンレム睡眠」があります。レム(REM)とは「Rapid Eye Movement」(急速眼球運動)の略で、眠っているときに眼球が急速に動くためこの名前がつけられました。人間はレム睡眠時に記憶を整理するといわれており、脳に近い眼球が影響され眼球が動くと考えられています。脳が覚醒しているので、夢を見るのもこのときです。

これに対してノンレム睡眠は、眼球が動かない睡眠で脳が眠っている状態です。このノンレム睡眠がしっかりとれていると体は十分に休めるということです。このノンレム睡眠とレム睡眠はセットになって順番にやってきます。これが約1時間半サイクルで人間は2回で十分に体を休めることができ、それ以上寝ても意味がないそうです。

1時間半の睡眠サイクルが2回ですから、計算上3時間あればいいということですが、ふとんに入った瞬間いきなり深い睡眠に入れる人は少ないでしょうから、寝入りばなの30分と起きる時の30分は最低限必要です。この計算で4時間睡眠で十分だということです。しかし、これは計算上の話で、実際に2回ともしっかりとした深いノンレム睡眠に入れるとは限りません。ただ、さすがに3回あればそのうち2回は深いノンレム睡眠が得れます。

ですから、1時間半サイクルが3回、プラス寝入りばなと起きる時の30分ずつという時間も多少の個人差があるとして、さらに30分足して6時間睡眠すれば十分だということなので、かりに8時間寝ている人がいるとしたら、毎日2時間は損をしているということになるのです。

2時間ということは、1年間で730時間、日に換算すると約30日も損をしていることになります。一生で見た場合、何年も損をしてます!是非、6時間睡眠を心掛けましょう。だたし、現代人は栄養素不足の人が多く、そのため睡眠サイクルがうまくいっていない人がいます。そんな人は常に寝不足状態を感じています。睡眠と栄養素は密接な関係があります!ということで後編は栄養と睡眠について書きます。 後編につづく。

関連ページ

現代人を死に至らしめる生活習慣病
キレるについて
アメリカ人の健康意識を変えたマクガバンレポートとは?!
酵素って体にいいの?
6時間以上寝ると損する?! 後編
サプリメントを日常的に摂取することの意味
サプリメントの正しい摂取方法
食品添加物の危険度と体への影響
サプリメントを有効に利用できていますか?
有機栽培と自然栽培の違い
自分や家族が口にするものをもっと意識するべきです
増加している認知症の原因は?
これでもマーガリンを使用していますか?
周りに振り回されずに自分が決める時代
癌と告知されたらどう感じ、どんな行動をとりますか?
大病が治る人と治らない人の違い
ネガティブな思いはほとんど叶う!
それほどまでに関わってくる病気とココロの関係
2025年問題とは?
西洋医学の限界
脳卒中を防ぐ5つの習慣とは
空腹が病気を治す、免疫力をあげる!
更年期症状とうまく付き合う
減塩による熱中症の危険性
市販薬による副作用
甘いものが止められない理由
体が硬いと腰痛を起こしやすい
ロコモティブシンドロームの恐怖
増えている向精神薬とは・・・安易に飲んでいませんか?
癌から送られるメッセージ
最近増えている「自己免疫疾患」
異常気象で見直す自分のカラダ
自分を本当に信じていますか?
ワクチンは本当に必要なのでしょうか?
キレる?老人の増加
お薬では病気は治せません!
「わたし」が治れば病気は治る!
エナジードリンクを対象にカフェインについて書いてみました。
健康は何もしないでは手に入れられない時代です!
二十歳の老体
痩せない理由
体調不良の原因は「パン」だった!
インフルエンザにかからない体を作るには!!
ブドウ糖果糖液糖(異性化糖)の危険性
血糖値スパイク
食品のトランス脂肪酸、23年までの根絶を呼びかけ WHO