<$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> <$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> オレイン酸

オレイン酸

オレイン酸

オリーブオイルは大きく分けて3つあります。

バージン・オリーブオイル精製オリーブオイルオリーブオイルに分類され日本では、「エキストラ・バージン・オリーブオイル」、「オリーブオイル(ピュア・オリーブオイル)」のみが発売されています。

バージン・オリーブオイル は、健全に熟したオリーブの果実から機械的、物理的、化学的にも 油を変質しないように作られた良質な油です。中でも酸度のいスペインのエキストラ・バージン・オリーブオイルが良いといわれております。オリーブオイル(ピュア・オリーブオイル)バージン・オリーブオイルと精製オリーブオイルをブレンドしたも のでバージン・オリーブオイルより酸度は高いが価格が安く揚げ物や炒め物によくつかわれています。

オリーブオイルの約75%はオレイン酸です。オレイン酸はn−9系の単価不飽和脂肪酸で、作用としては血中コレステロールを減らす。胃散の分泌を調整する。腸を滑らかにし、腸の運動を高めるな どがあります。また、過剰症としてはとくにありませんが脂質は高カロリーですので、摂取エネルギー過剰にならないよう注意して下さい。

以上オリーブオイルの説明ですが、私の見解としてはオリーブオイルは大変体に良い油ですが、酸化されたものを体に入れる事 が1番体に悪いと思われ、体の事だけを考えますとエキストラ・バ ージン・オリーブオイルが1番のお勧めです。

また、バランスを考え ますとn−3系の油(青魚、EPA、DHAなど)を食べられることを お勧めします。

関連ページ

細胞膜
植物油