野生オレンジ

野生オレンジ


苦味種オレンジ(ビガラディア種)とも言われ、濃い緑色の葉をつけ甘い香りの花を咲かせます。

野生のオレンジのつぼみは心臓の筋肉の収縮の幅を狭める作用があり、心悸亢進などを好転させます。

また鎮静作用抗抑うつ作用がきわめて強いので不眠症抑うつ症偏頭痛などに非常に効果的です。

※JNFサプリメントアドバイザー ハーブ編より