ヒソップ

ヒソップ


和名をヤナギハッカと言います。とくに南仏地方の石灰質の乾燥した土地に広く自生します。

20〜50センチほどの高さの茂みをなして成長します。

ヒソップには風邪、気管支炎、ぜん息など呼吸器系の病気によく効く成分が含まれています。

※JNFサプリメントアドバイザー ハーブ編より