アンティチョーク

アンティチョーク


和名はチョウセンアザミといいます。

地中海地方では野菜として食されてきました。

胆のうや肝臓への効果により、消化器系の不調を改善します。

また、コレステロール降下作用もあります。原則として胆石患者には用いてはいけません。

※JNFサプリメントアドバイザー ハーブ編より