ダイエットと運動

ダイエットと運動

さあー、ダイエットするゾーっと心に決め多くの人がエアロビや水泳など涙ぐましい努力をしているわりには、さほど効果がでず諦める方を、よく見ます。

そうです!栄養学を無視して運動だけをしても、あまり効果は期待できません。

前ページで、糖質や脂質を代謝させるには、ビタミンB群が必要だとお話しました。では、ビタミンB群が不足のまま運動するとどうなるでしょう。

運動という刺激によって、体はエネルギーを必要とします。

しかし、糖質や脂質を燃やすマッチの役目をするビタミンB群が足りません。

すると体は、糖質や脂質の代わりに組織タンパクをエネルギーとして使用します。

組織タンパクは御存知の通り体を形成している大切な物質です。

この組織タンパクが使われる事によって、結果的に体を壊すことになります

よく、エアロビのインストラクターで、膝や腰を痛めている人や、肌がボロボロだったりする人を見かけませんか?これは、栄養学を無視し無理な運動をした為、組織タンパクが壊れた結果なのです。

後、水泳ですが、いくら温水プールだからといっても、体温より低いはずです。

その為、体は冷やさないようにと、脂肪をつけようとします。(特に下腹部)水泳でのきれいなダイエットは、あまり期待しないほうが良いでしょう。

最後に・・・・・

私は運動する事自身を反対しているわけではありません。

きちんと必要な栄養素を摂り、適度な運動をすれば、より効果的なダイエットができます。

体重だけを下げるダイエットではなく、余分な脂肪を取り、つく場所にはつき、ついてはいけない場所はスキッリと、健康的で本当の意味でのダイエットを目指しましょう。